太田三郎 (朝雾)

by Gallery

愛知県出身。黒田清輝に洋画を、寺崎広業に日本画を師事。日本画の号は沙夢楼。1913年の文展で「カッフェの女」が受賞。君島柳三の名で挿絵画家としても活躍、川端康成や矢田挿雲の挿絵を描き、俳句は室積徂春の『ゆく雲』に参加。1955年愛知県文化会館美術科長。光風会会員。帝展審査員。

















2015-10-22 16:12:24